ニュース一覧

2006.02.24 ロイヤルロビンズ、アウトラストと提携



2006年1月17日、コロラド州・ボルダーのアウトラストテクノロジーズ社(以下アウトラスト社)は、ロイヤルロビンズ社が「アウトラスト」温度調整材を採用した新製品ジョナサンプレイドシャツを発売すると発表した。

旅行/アウトドアアパレル分野のリーディング・メーカーであるロイヤルロビンズ社は、アウトラスト社とライセンス契約を結び、同社の新製品ジョナサンプレイドの2006年秋のメンズコレクションに、アウトラスト社の糸を採用する予定。

ロイヤルロビンズ社長のボブ・オーランド氏は、「我が社は30年間革新的な衣類のデザインを専門にして参りました。ジョナサンプレイドシャツは最良の素材と製造技術の組み合わせの結果、我が社独自のタフでなおかつ洗練されたスタイルに、アウトラストがもたらす最高の着心地をプラスしています」と語っています。アウトラストのしくみアウトラスト社は「相変換物質(PCM)」という、皮膚の温度に応じて外的温度変化から身体を守る働きがある素材を使用している。「PCMには過度の体熱を吸収して蓄え、身体がもっとも必要とする時に放熱するという効果があります」とアウトラスト社ビジネス開発ディレクターのサラ・バークレイ氏は説明する。「すべてのアウトラスト製品と同様に、ジョナサンプレイドの製品は、カトマンズで着用しても、オフィスに缶詰になっている時に着用してもいいようにデザインされています。暑過ぎず、寒過ぎず…一日中快適な着心地を提供します」。

ジョナサンプレイドシャツ仕様

  • ジョナサン糸染め格子縞
  • 4.4オンス、アウトラストアクリル52%、綿48%
  • 紫外線防止効果UPF 40+、UPFレート(有害なUV光線からの保護度合いを表すレート)
  • 起毛した肌触りのやわらかな生地
  • 縁沿いのストライダーラベル
  • 首後ろの色合いの違うストライダー刺繍
  • サイズ S~XXL
  • 色 フリントブラック、ディープブルー、サイプレス(杉グリーン)
  • 希望小売価格 70ドル

ロイヤルロビンズの2006年秋メンズコレクションには、ペムブローク、ディエーゴおよびブライソンの各モデルがあり、それぞれ撥水性のある糸染めポリエステルとナイロンを使用しています。
ジョナサンプレイドと全コレクションは2006年8月15日から発売。
販売店リストはwww.royalrobbins.comまで。

アウトドア・リテーラーショウ

ロイヤルロビンズ社(ブース816)およびアウトラスト社(ブースMR150B)はユタ州ソルトレークシティで2006年1月28日から31日まで開催されたアウトドア・リテーラーショウに出展しました。

ロイヤルロビンズ社概要

ロイヤルロビンズ社は1968年に国際的に名高い登山家ロイヤルロビンズ氏と妻リズによって創設されました。と言うのも、彼らは冒険や探検に着て行くちょうど良い服が見つからなかったからなのです。
リズが最初につくったのはビリーゴートショートパンツで、今なお同社でもっとも人気の高いアイテムの一つです。ビリーゴートショートパンツの成功を皮切りに、同社は今日の活動的な冒険家に最適なあらゆるアウトドア/旅行用衣料をラインナップしてきました。ロイヤルロビンズは、現代の冒険ライフスタイルに欠かせない、高機能の生地でつくられた機能的に最高に優れたアウトドア用衣類を作り出すことをモットーにしています。 詳しい情報はwww.royalrobbins.comまで。

アウトラスト社概要

アウトラスト社は非上場の米国法人で、PCMおよびその応用品開発において世界のパイオニア的存在です。革新的な技術系企業であるアウトラスト社は、本来 NASAのために開発された温度調整技術を、アパレル、フットウェア、寝具およびアクセサリーに適用してきました。アウトラストの繊維製品、生地および被覆材には、同社が特許権を保有する「サーモキュール」と呼ばれるマイクロカプセルに入ったPCMが含まれています。このサーモキュールは吸熱/蓄熱/放熱機能を備えており、着用している人に一層の快適性をもたらします。 詳しい情報はwww.outlast.comまで。

≪ ニュース一覧に戻る